浄慶寺 表の庭 2008年修正会

檀家の木村忠雄さんの作
浄慶寺火事の後、資金もなく放置状態に近かった庭を、お一人でここまで立派なお庭にしていただきました。
現在もなお、仕事の合間をみては庭の手入れにきていただいています。
日々進化している庭です。