仏前結婚式

結婚式は、神前とばかりお考えではありませんか?

仏教においても、仏前で結婚式をいたします。

古都京都で伝統文化に触れながら結婚の意味を深く味わいましょう。

結婚式は個人と個人だけのものではありません。

今日まで生み育てていただいた両親や家族、親戚や友人その人々との

つながりを、別々の環境で育ってきた2人が、ご縁あって共に歩む道を

選ぶ式でございます。

仏前結婚式では、念珠の交換があります。

念珠の交換は、それぞれが今まで使用してきた念珠を持って式を受け

式の途中で司婚者に使ってきた念珠を渡し、新しい念珠を戴きます。

それぞれが違う宗旨であったとしても、阿弥陀様の前で式を受け

心新たに真宗門徒として手を合わす感謝の心を家庭の中心に置き

生きていくことを新たな念珠を手に通し誓うのであります。
簡易 仏前結婚式

2008年6月に妻の友人が結婚してカナダから

新婚旅行をかねてやってきました。

日本には興味を持っていたカナダ人の旦那さんでしたが

京都に来て寺社仏閣を回り仏教や寺院の話をしているうちに

旦那さんから相談が、自分はどちらかというと無宗教主義で

カナダでも友人を招いて人前式のようなパーティをして結婚式

を済ませてきて満足していたけれど、京都に来て本物の寺院や

僧侶に触れて知り、自分たちの結婚にも宗教的意味を考える

ようになったので、是非仏前結婚式を挙げてくれと相談を受け

簡易ながら仏前結婚式を挙げさせて頂きました。

愛するということ
念珠の交換

念珠の交換は、それぞれが今まで使用してきた念珠を持って式を受け

式の途中で司婚者に使ってきた念珠を渡し、新しい念珠を戴きます。

それぞれが違う宗旨であったとしても、阿弥陀様の前で式を受け

心新たに真宗門徒として手を合わす感謝の心を家庭の中心に置き

生きていくことを新たな念珠を手に通し誓うのであります。
人力車で披露宴会場へ


オーダーで人力車で披露宴会場へ行くこともできます。

通常のタクシーでホテルでの披露宴や

20名程度の少人数ならそのまま浄慶寺書院で

披露宴を京懐石やお弁当をとって行うこともできます。
人力車で披露宴会場までは

交通規制もあるのでルートは事前申請して決まります。

浄慶寺から南禅寺までは

二条通から鴨川を渡り、

川端通りをいったん上がり冷泉通りを平安神宮へ

平安神宮を背にして神宮道の大鳥居をくぐり

疎水沿いを通り南禅寺参道へ

人力車で移動しての披露宴会場は

平安神宮・南禅寺近辺の料亭に限ります。


この度は、『菊水』さんを利用させて頂きました。

純粋な京懐石でありながら椅子席で戴ける

会場を探し選ばせて頂きました。

足の不自由な方でも安心なエレベーターも設置

してありました。
純和風のこだわり

結婚式にウェディングケーキというのは付きもののようですが

純和風で進めていく中では一寸不釣り合いな気がします。

そこで、ケーキカットの代わりに、鏡開きをして

祝杯を升酒で振る舞わせて頂きました。
【仏前結婚式】 【簡易仏前結婚式】
10万円〜


オプション
雅楽の生演奏・人力車・披露宴会場の手配等

何でもご相談に乗ります。
3万円〜


お二人だけでも行います。
お気軽にお尋ねください。
※ どちらも、念珠の交換・三三九度は行います。 新しい念珠と三三九度のカワラケは記念にお持ち帰りいただきます。